google-site-verification=oyzWQL3rO8cwnawzYce22cLmFGBwZdsY6rCD7wP5WnE

甲子園出場実績あり速読×スポーツ意外な効果。動体視力だけじゃない!

速読は、スポーツ面での効果もかなり期待できます。目と脳を鍛えていくことで、動体視力や判断スピードもアップし、瞬時の判断を求められるスポーツへの効果も大きいです。

バスケ部の子はアシストパスが出しやすくなった、野球部の子はボールがしっかり見られるようになった、などの変化を教えてくれます。

また、スポーツはメンタルの強化も重要になってきますよね。一流の選手はメンタルコーチをつけているくらいです。速読では、なんと、そのメンタル面の強化もできちゃいます。
これは、レッスンで自分の成長を数字で確認できるので、とても自信につながるところが大きいです。

今回は、速読のスポーツ面での効果を、高校生運動部への講座で頂いた感想からお伝えしていきます。

甲子園出場実績がある速読トレーニング

私がお伝えしている「楽読」という速読を県大会から取り入れてくれて、見事、甲子園初出場を果たした高校があるんですよ。

第100回大会の南福岡代表の沖学園です。甲子園では見事初勝利をおさめ、2回戦へ。2回戦は、優勝した大阪桐蔭と対戦し、負けてしまいましたが、大注目されていた桐蔭のピッチャーからホームランを2本も打っています。

詳しくはこちらを見てくださいね ( ここをクリック )。

私は滋賀県に住んでいます。滋賀県の高校のバスケットボール部、野球部、ソフトボール部や、岐阜県の高校のバスケットボール部 ( こちらはオンラインでさせて頂きました ) に速読の講座をさせて頂いたことがあります。のべ100人程度です。

次からは、そこで頂いた感想や変化の声から、速読がスポーツにどんな効果があるのか説明していきますよ。

感想1:僕、明るくなったんです。

滋賀県の高校バスケ部男子へ2年連続で講座へ行かせて頂いた時のことです。1年生の時に受けてくれて、2年生になり再会した時、キャプテンになっていた子が言ってくれたのが、この言葉です。

「僕は、速読と出会う前は、暗かったんです。自分から話すような人ではなかったんですが、速読で話せるようになって、明るくなったんです」

と教えてくれたのです。しかも、その子は今、チームを引っ張るキャプテンになっているのです!!

ちえぞう
めちゃめちゃうれしい。超感動でした。

なぜ、速読で明るくなるのでしょうか。それは・・・レッスンがめちゃめちゃコミュニケーション重視だからです。レッスンでは、自分から話さないような子でも、ほぼ強制的に話さざるを得ない時間があります。そのおかげで、話すことに抵抗がなくなったんでしょうね。

これは、大人の受講生さんからも

「人見知りがなくなった」
と、感想をたくさん頂くので、

 

ちえぞう
速読やると明るくなるよっ!!モテちゃうよ~。

と言っておきます(笑)。モテる条件に、明るくて、お話ししやすいって大事ですよね。

感想2:自信がつきました。

この感想はめちゃめちゃ多いです。私も、楽読という速読で自分に自信を持つことができた一人なのですが、高校生もこのことを感じてくれています。

「毎回、数字が伸びるので、成長が目に見えて、めちゃめちゃ自信になりました。」

と言ってくれた子もいます。
レッスンでは、毎回、読める文字数の計測をするのですが、数字が伸びるので、目で確認できるわけです。レッスンごとに「できた!!」という自信を積み重ねることができるのです。

こうやって、自信がついていくと、いろんな変化がありますよね。ある時、先生から、こんなことを教えてもらいました。
みんなで話をしていた時に、

「お前らどう思う?」

と聞いたら、

「僕はこう思います!!」

と、今まで、自分の意見を言わなかったような子が言ってくれて、とってもビックリしたそうです。

ちえぞう
自分の意見を言えるくらいの変化ってすごいですよね。

感想3:コケにくくなった

これはバスケ部の子から頂いた感想です。レッスンでやっている体幹を整える呼吸法があるのですが、それを個人的に毎日やったそうです。なぜなら、プレー中、コケやすくて困ったからだそう。そしたら、コケにくくなったそうです。体幹って大事ですよね。

これには、もちろんこの呼吸法の効果もありますが、もうひとつ目のトレーニングの効果もあるんですよ。

速読は、目と脳を鍛えていくことでできるようになっていきます。目を鍛えるパートで、目の体操をしていくのですが、目を動かすことで、小脳が活性化します。小脳はバランス感覚を司っている部分でもあるので、安定性に繋がって、コケにくくなったんですね。

ちえぞう
速読での意外な効果でしょ。意外な効果まだまだ続きます!

感想4:朝の目覚めが良くなった

これは、野球部へ行ったときに、多くもらった感想でした。部員が40人くらいいるところで、4,5人の子が書いてくれた感想です。朝の準備がスムーズだと、遅刻知らずですよね。

なぜ、目覚めが良くなるのでしょうか。先ほども出てきた体幹を整える呼吸法で、自律神経のバランスも整うので、眠りが深くなることが考えられます。

また、バランスよく脳を鍛えていくので、精神面でのバランスも整っていくからだと考えられます。

あまりにも、みんなが言うので、先生が

「寝る前に深呼吸してみます。」

と感想に書いてくれたくらいです(笑)

感想5:やる気がでてきた

私は、高校の速読講座では、速読のレッスンに加えて、ちょこっとお話しもさせて頂きます。

「できる」と思ったら「できるんだよ!」というマインド面のお話しが多いです。

ちえぞう
速読もできると思ったらできるんです!!

そのお話しを聞いたら、

「今までできなくて悩んでいたことがウソのようになくなり、それどころかやる気が出てきた」

と感想を書いてくれた子がいたのです。今まで書いてきた「自信がつく」という面の効果もあると思いますが、ちょっと意識を変えることで、こんなふうに思ってもらえたことに感動です。

私は、この速読を通して、試合で良い成績を残し、県大会優勝など目標を達成することはもちろんですが、これから社会に出て生きていくのに必要な「壁を乗り越える力」もつけていって欲しいと思っています。
「速読できた」という自信が、これから訪れる壁を乗り越える力につながると思っています。
だから、この感想は、それが伝わったのかなと思えて、めちゃめちゃうれしかったのです。

また、このマインド系のお話しは、

「知っているか知らないかで大きな差になると思う。僕は、これを知れたので、これからに活かしていきたい」

なんて感想も頂いています。若いうちに、こんな経験をできた子は、将来どうなるのか、楽しみですよね。

感想6:他にもたくさんあります

今まではメンタル面の感想がメインでしたので、プレー面や授業などでの変化も紹介します。

  • アシストパスが出しやすくなった。(バスケ)
  • 中に切り込んでも良く見える。(バスケ)
  • ボールがキャッチャーミットに入るまでしっかり見える。(野球)
  • 練習に集中できるようになった。
  • 本が速く読めるようになっていた。
  • 授業後、自ら黒板を消すようになった(心の余裕がでてきたんだと思う)。
  • 毎回、楽しい!!
  • 先輩と話せたのがうれしい。
  • 自転車通学なんですけど、めちゃめちゃ安全運転になりました。
  • テストで分からない問題があったけど、「分かる」と唱えたら答えが出てきた。
  • テスト勉強の効率が上がったと感じた。
ちえぞう

「速読の効果として、意味不明です。」なんて言わないでくださいね。

全部ちゃんと説明できますから~。
速読って脳の使い方を変えるので、意識面での変化も大きいし、日常での効果もいろいろあるんですよ。

 

感想7:先生の感想も紹介しますよ

レッスンは先生も一緒に受けてもらいます。先生はお忙しいので、全部参加できなかったりするのですが、それでも変化を感じてくれています。

  • 仕事でのミスが減った。
  • 読むスピードが上がった。
  • レッスンでのコミュニケーションを活かしていきたい。
  • 毎回パフォーマンスが上がるのに驚いた。

こんなお声を頂いています。忙しい先生の残業時間が減るのもお手伝いしていきます!

それと、このレッスンでは、先生も同じことをします。先生と選手とのコミュニケーションにも役立ててほしいな、と密かに思っています。

最後に

速読のスポーツ面の効果について、頂いた感想をもとにお伝えしました。意外な効果が多かったですよね。

私が、なぜ、高校生の運動部に速読を届けていきたいのか。それは、もちろん、みんな一つでも多く勝つために、日々練習をしています。その「勝つ」ためには、普段の練習ではできない動体視力や、判断スピードの向上、またメンタル面の強化も必要になってきます。それらを速読のレッスンを通して目指すことができます。

また、運動部の子は、練習時間が長いため、勉強時間も限られてくるわけです。その限られた時間でいかに効率よく勉強するかがカギなわけですが、速読は、読むスピードはもちろん、記憶力、理解力もアップするので、勉強面での効果も期待できるのです。

さらに、これが一番届けたい想いなのですが、高校生のみんながこれから生きていくにあたって、たくさん壁がやってくると思われます。その時に、壁を超える力をいかに持っておくかが、重要ですよね。速読で得た「できた」という「自信」は、いずれその壁を乗り越える大きな力になっていきます。

社会に出て、壁にぶち当たった時に、

「そういえば、ちえぞうに速読教わって、いろいろできるようになったよな。」

「ちえぞうに、できると思えばできるんだよ~って言われていたな。」

なんてことを思い出してもらえたら、山あり谷ありの人生を楽しんでいってもらえると思っています。

こんなことを伝えていると、講座の最終回には、感想欄に大きな字で

「チエゾウ、ありがとう」

と書いてもらえたりして、涙が出るくらいうれしいです。

そして、高校生に「チエゾウ」と呼んでもらえるようなお仕事ができていることに、とっても喜びを感じています。そんなお仕事ないよね?(笑)

講座は、オンラインでも開催しています。実際、岐阜県のバスケ部の方には全部オンラインで開催しましたが、対面と同じ効果を受け取ってもらっています。

気になる方は、一度メッセージください。
詳しく説明させていただきます。先生へ向けた体験会も開催しています。
遠方でも問題なし!オンラインで対応できます。

✉ rakuyomi.biwako@gmail.com

 

google-site-verification=oyzWQL3rO8cwnawzYce22cLmFGBwZdsY6rCD7wP5WnE